ローンが残っているバイクは査定に出せるの?

バイクのローンが残っている場合にも業者で買い取りは可能です。
査定の際に、ローンの話をすることで、業者と今後についての相談ができます。
業者に頼む際には、ローン中のバイクの買い取り方法が2つあります。

まず1つめは、バイクの売却金額から、残りのローン金額を差し引いて、残りを受け取るという方法です。
この場合では、売却金額がローン完済金額にまで届かなかったときには、不足分を支払う必要があります。
なにか事情があって、バイクローンの完済をしなければならないときなどに有効的です。
しかし、売却をするのに、出費をしてしまうこともあるので、査定をする前には慎重に考えてから利用するようにしましょう。

2つめは、買い取り業者が取扱いをしているローンへの組み換えです。新たにローンを組み、それを利用し、今までのローンを完済させ、売却金額を受け取る、という方法になります。
つまりは、手元に売却金と、組み換えたローンが残るという形です。
組み換えをしたローンの利息が今までのローンよりも高ければ、意味のないどころか損をしてしまうので、この方法を利用する際には、しっかりと説明を聞くようにしましょう。
売却金が手元にくるので、すぐにお金が欲しい!という方にはおススメですが、将来を見据えて利用するようにしてください。

バイクを売る前に無料で査定しよう!

バイク買い取り実績NO.1!

イチオシは言わずと知れた「バイク王」です。
年間約17万台の中古バイクを買い取り!
テレビやラジオ、インターネットなどを通じて
全国的に広告展開をしているバイク王。
なんとバイクを乗るライダーたちの知名度は驚異の97%!

バイク王の特徴- 査定額だけじゃない便利なサービス!

バイク王は売る方の都合にあわせて、全国(一部離島を除く)どこでも
自宅までバイクの無料出張査定に来てくれます。
万が一、商談が成立しなくても、出張料や査定料等を負担する事もありません。
外国産の車や車検切れ、バッテリー切れでも問題なし!
書類手続きなどの面倒な手続きも全て無料で代行してくれます。

今すぐ無料査定!

2013-12-17
Copyright(c) 2013 バイク買取・バイク査定オール【得した体験談・口コミ掲載】 All Rights Reserved.