TRIUMPH Street Triple765試乗体験レポート#1

streettriplers

筆者がお世話になっているTRIUMPH港北横浜は4月8日リニューアルグランドオープンしました。
前身となる横浜北が倒産してしまってから約6ヶ月という短い期間でほぼ同じスタッフ構成で新たな店舗を立ち上げています。
 
日本で一番TRIUMPHを売っているお店だけあって、その店内は以前と比べても段違いのスケールでした。
 
さて、オープン当日に早速お邪魔した筆者ですが、図々しくも早速試乗をさせてもらいました。お目当てはStreet Triple 765です!
Moto2供給エンジンのベースとなるこの車輌には以前から非常に興味を持っておりました。
当日は生憎雨がパラつく不安定な天候でしたが、本降りではなかったので逆に悪条件での走行を体験できると前向きに考えて試乗させてもらいました。
画像出典:http://www.triumphmotorcycles.jp/モーターサイクル/roadsters-and-supersports/street-triple/2017/street-triple
 

Street Triple 765の基本性能

日本で販売される車輌グレードはType RとType RSの2種類。
今回試乗させていただいたのはType RSでした。
 
Type R諸元情報
 

 
・エンジン形式:水冷直列3気筒エンジン
・排気量:765cc
・最大出力:118馬力@12,000rpm
・最大トルク:77Nm@9,400rpm
・トラクションコントロール(4 Riding mode):Track / Road / Rain / Rider
  
 
今回の走行は約30km程度を30分で走り、市街地とちょっとしたコーナーの多い山道を走りました。
有難いことにオープン日ということもあり、おろしたて未走行の新車に乗らせてもらえることに!タイヤも新品、ブレーキも新品で更にウェット路面ということもあり、若干の緊張をしていたのですが走り出してしまえばそんな事は頭から消えてしまっていました。
 

女性でも楽に乗れるであろうポジションニングと軽量感


 
まず、バイクに跨って最初に感じたのは「これ本当に750cc?」でした。(それほど小さく感じた)
元々675Rに乗っていることもありますが、ネイキッド(ストリードファイター系)であるにもかかわらず、マッチョな感じはしません。
 
むしろ洗練されたスタイリッシュなデザインは横浜の街並みによくあいます(笑)
更にハンドルがアップハンということもあり、取り回しが非常に楽です。
何よりクラッチがとても軽いこと。これなら女性ライダーが長距離のっても疲れないでしょう。
 
そして街中ではハンドリングの軽快さが際立ちます。
重さを感じさせないボディバランスと微妙なアクセル操作を受け付けてくれる電子制御は素晴らしいの一言でした。
 
交差点での減速から直角コーナリングも路面状況が悪い中安定して曲がることができます。
 
そして車輌の特長としては4段階のトラクションコントロールが付いていること。
路面状況やシチュエーションに合わせて4段階のステージを選択できますが、操作が非常に簡単でわかり易い。
乗る前に機能説明を受けなかったのですが、それでも一発で操作が分かるほど簡単です。
 
特に今回は路面がウェットで雨もぱらついていたのでトラクションコントロールをウェットにセットしてスタートしました。
 

まるで4種類のバイクを乗り換えている錯覚に陥るトラクションコントロール

筆者はこれまで色々なバイクを試乗させてもらっており、(TRIUMPH、DUCATI、KTM等)その中には同じようにトラクションコントロールを備えているバイクが多くありました。
 
これまでのトラクションコントロールは「乗ればわかる」でしたが、感覚的に1つのセッティングを調整しているだけ、というフィーリングでした。
元々Speed Triple2015年モデル位から、TRUMPHのトラクションコントロールシステムはかなり定評があったのですが、ここへきてやはり驚かせてくれました。
 
ウェットモードでスタートした今回の試乗ですが、ウェットでは信号発進でも穏やかなスタートから滑らかに加速していく感じで、アクセルに対するレスポンスもNarrowと言えるでしょう。
 
これはスリッピーな路面に対して無駄なトラクションがかかって空転することを予防しているのだと予測しますが、ウェットモードでは非常に大人しいがキビキビした走りをしてくれるバイクと感じました。
 
しばらく市街地をウェットモードで走り続けた筆者ですが、路面が少し乾いている場所に着たのでモードを一気にトラックに設定することにします。
この操作も信号待ちでできてしまうのですから素晴らしいの一言ですね。
 
そして信号が青になった瞬間にクラッチをあわせると・・・
驚きがまっていました。

バイクを売る前に無料で査定しよう!

バイク買い取り実績NO.1!

イチオシは言わずと知れた「バイク王」です。
年間約17万台の中古バイクを買い取り!
テレビやラジオ、インターネットなどを通じて
全国的に広告展開をしているバイク王。
なんとバイクを乗るライダーたちの知名度は驚異の97%!

バイク王の特徴- 査定額だけじゃない便利なサービス!

バイク王は売る方の都合にあわせて、全国(一部離島を除く)どこでも
自宅までバイクの無料出張査定に来てくれます。
万が一、商談が成立しなくても、出張料や査定料等を負担する事もありません。
外国産の車や車検切れ、バッテリー切れでも問題なし!
書類手続きなどの面倒な手続きも全て無料で代行してくれます。

今すぐ無料査定!

2017-05-10
Copyright(c) 2017 バイク買取・バイク査定オール【得した体験談・口コミ掲載】 All Rights Reserved.